買取トレンド.com

最新のブランドニュースから買取事情・中古市場までのホットなニュースを発信中

ブランドニュース

シャネルのラグジュアリー戦略から考えるインスタグラムの使い方

投稿日:2017年8月2日 更新日:

マーケティングの定石からあえて外れる、ラグジュアリー戦略

 

こんにちは。

ラグジュアリーブランドの代表であるシャネルは、

その絶対的な品質とデザイン、決して安売りをしない適正価格である販売価格が

究極のラグジュアリーブランドのイメージを作りあげてきました。

また、ブランドはそのブランドイメージを維持するべく、

TV広告などの大量の広告費もかけている手法が一般的ですが、

シャネルはメディアに取り上げられることを重視します。

いわば受け身とも感じるその戦略ですが実際はまったく逆で、絶対的な商品の自信がなければできません。

確かなクオリティがそこに存在し、

このような徹底されたラグジュアリー戦略が、あらゆるメディアを引き寄せ続け、

シャネルは時代を作ってきたのでしょう。

現代の広告の一つとしては、SNSのインスタグラムが非常に人気です。

インスタグラムはSNS型の写真投稿アプリですが、

昨今では動画にも力を入れ、ますます盛り上がりを見せています。

様々なブランドがインスタグラムに参加し、

世界中のインフルエンサーのセレブ達からも紹介されるように競争されていますが、

勿論クオリティの高い写真や画像、いわば作品とも言える熱の込められ方をしている。

レベルの高い作品としての投稿が、

宣伝を拡散してくれるインフルエンサーにも選ばれていきます。

インスタグラムとインフルエンサー

今やインスタグラムなどでたくさんのフォロワーを持つインフルエンサーの影響力は、

非常に注目するべきものです。

インスタグラムで多数のフォロワーを抱えるインフルエンサーに

紹介してもらいたい商品やサービスなどを依頼するマッチングサイトも増え、勢いを増しています。

SNSの普及により個人の発信力を持つ人も増えているので、まだこのようなマッチングサービスは増えそうですが、

やはり望ましいのはそのような影響力を持つ人にも選ばれるようなものを作ることで、

自分自身がその広告を発信することでフォロワーであるファンを増やしていく事が大切です。

その為には、やはりシャネルのような独自性と確かなクオリティを作れることを目指し、

インスタグラムで言えば様々なアイディアで工夫して、魅力的な作品としての写真の投稿を意識することが必要です。

それはちょっとしたアイディアでも作れますし、

例えば食べ物で言えば堀江貴文さんはWAGYUMAFIAというユニットを作り、和牛サンドをプロデュースした際に

レアの状態の、鮮やかな赤色をした和牛サンドの切り口を投稿することで、拡散が加速したとも言います。

このようにインスタグラムでの投稿を一つの作品として捉え、写真でも動画でも人々を引き付けるものを目指し、

その確かなクオリティの投稿をすることで、

現代では非常に価値のある情報として拡がる可能性を秘めています。

宣伝の方法一つとっても、無料で投稿できるインスタグラムを使い、

見せ方一つ一つに力を込める事は非常に有効となるのです。

 

 

 

 

-ブランドニュース
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

中国人にはルイヴィトンのキーポルがよく売れた!?

Contents1 観光客が欲しがるルイヴィトンのバッグって?1.1 旅行バッグの代名詞、「キーポル」1.1.1  日本が安くなっている点は否めない 観光客が欲しがるルイヴィトンのバッグって? &nb …

ジミーチュウのクリスマスグッズは「スタースタッズ」が目を引くウォレットとバッグ

出典:https://www.jimmychoo.jp/ja ジミー チュウ(JIMMY CHOO)から、クリスマス向けの「スタースタッズ」アイテムが登場します。 今回はジミーチュウのブランドヒストリ …

出典:https://prtimes.jp

ニコラ・グラスが手掛ける「新生」ケイト・スペードが限定バッグを発売!

出典:https://prtimes.jp ケイト・スペード ニューヨーク (kate spade new york)は、2018年11月28日(水)より、新クリエイティブディレクター ニコラ・グラス …

ブランド品との賢い付き合い方~購入はやや美品くらいを狙え!?~

ブランド品を賢く購入する ファッションの進化と発展と共に成長し続けたブランドという贅沢品。 ブランドそれぞれの魅力は千差万別に光るものがあり、現代でも世界中の人々を魅了しています。 消費者にとってもそ …

意外と知られていないMCMのPVC素材

MCMのバッグは基本的にレザーは使用していない   こんにちは。 LHPなどのセレクトトショップなどで取り扱いがあり、 銀座には路面店が出るほどの人気が高いMCMというブランド。 元々ドイツ …

人気記事