買取トレンド.com

最新のブランドニュースから買取事情・中古市場までのホットなニュースを発信中

ブランド買取 中古相場

G-DRAGONの手掛ける大注目ブランドPEACEMINUSONE

投稿日:2017年9月24日 更新日:

G-DRAGONオリジナルブランドPEACEMINUSONE

PEACEMINUSONE(ピースマイナスワン)というブランドに注目が集まっております。

若いブランドではありますが、プロデュースしている人物を知れば、

その注目度の高さにも納得できるでしょう。

世界中のファッショニスタやデザイナーからの支持が高い有名人は、

アメリカの海外セレブだけではなくアジアにも大きな拡がりを見せ、

その中でも韓国の大人気グループである「ビッグバン」のリーダー「ジードラゴン」は、

ファッショニスタの中でも大きなの存在感と確かなファッションセンスで、

日本をはじめ世界中での人気も非常に高い人物です。

ジードラゴンのファッションスタイルは高確率で日本にもそのブームが来るほどの影響力を与え、

ジードラゴン着用アイテムと同じものにはプレミアが価格がついて

2次流通の販売価格が高騰する事も多々あります。

そんな世界的なファッショニスタでもあるジードラゴンが

満を持してプロデュースしたブランドが「ピースマイナスワン」です。

オシャレなブランドロゴは「ピースマーク」に由来されていて、

ジードラゴンの「G.D」のイニシャルを表しています。

現在はTシャツやキャップなどのシンプルなアイテムが多いですが、

長いベルトのキャップやアクセントとして使うクリップなどがあり、

やはりどこかポイントなるオシャレがあるデザインで、

ジードラゴンのブランドらしいアイテム揃いです。

日本では8月19日~8月23日に大阪でポップアップストアという形態で販売され、

整理券が配られるほどの大盛況となりました。

もちろん販売されたアイテムはどれもプレミア価格がついています。

倍以上は当たりまえといった販売価格で、

商品の購入できなかった方は非常に残念ですが、

高値で売られてしまうことはなかなか避けることはできません。

 

韓国でもなかなか購入ができないほどの人気のようですが、

期間限定のポップアップストアではなく、

韓国、日本でも路面店のできる日が待ち遠しいですね。

しかしこれだけの人気ですから、もちろん注意すべき点はあります。

ヤフオクやメルカリなどのオンライン販売では偽物も多く出回っており、

本物自体の流通がまだ少ない為、判断も難しいようです。

購入は正規のストアが望ましいですが、

もしオンラインでの二次流通サイトからの購入をする時は

購入時のレシートを提示してもらったり、

よくよく注意して購入の判断をする必要があります。

大人気ブランドとして世界中に拡がる可能性は大いにございますので、

ジードラゴンと共にブランドの動向にも注目していきたいですね。

 

-ブランド買取, 中古相場
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

栃木県のブランド買取店舗おすすめ5選

栃木県に在住している方に必見! 今回は栃木県で評判の良いブランド専門の買取店舗をご紹介します。全国展開をしていて、栃木にも出店している大手ブランド買取店や栃木を中心に出店しているブランド買取店も網羅し …

相場が下がりやすいアパレル買取事情

相場が下がりやすいアパレル買取事情 こんにちは。 中古買取の中で、なかなかお客様からご納得いただきづらいもの、 お値段が付けづらいものというものがあります。 どういったものかというと、 お客様からすれ …

中国人にはルイヴィトンのキーポルがよく売れた!?

Contents1 観光客が欲しがるルイヴィトンのバッグって?1.1 旅行バッグの代名詞、「キーポル」1.1.1  日本が安くなっている点は否めない 観光客が欲しがるルイヴィトンのバッグって? &nb …

買取できない服の特徴は?

洋服を買取専門店やリサイクルショップに持ち込む際に注意したいのは、買取を断られてしまうことです。たとえ綺麗な状態の服でも、中には「買取不可」とされるものがあります。汚れや破れがあるなどの状態だけでなく …

ブランド品のコピー品や偽物が出回る理由

他にはないオリジナリティ溢れるハイブランド品は、身に着けているだけでお洒落でステイタスな魅力を放ちます。その魅力から、ブランド品には多くのコピー品や偽物が存在します。今回はそんなブランド品のコピー商品 …