買取トレンド.com

最新のブランドニュースから買取事情・中古市場までのホットなニュースを発信中

ブランドニュース

ジバンシーの人気シリーズ「アンティゴナ」シリーズ

投稿日:2018年1月30日 更新日:

ジバンシーの人気シリーズ「アンティゴナ」シリーズ

バッグやアパレル、香水や化粧品など幅広いアイテムを展開する人気ラグジュアリーブランドであるジバンシー。
オードリーヘップバーンやケネディ家など、世界の著名人からも多くの人気を誇っている大人気ブランドですが、中古業界でもアパレルやバッグに魅力的なものが非常に多いです。
近年では全面にプリントされたTシャツ、星モチーフのアパレルが増えていて、黒ベースのものが多く、
どこかハードな印象と遊び心を兼ね備えたデザインは若い世代のファッショニスタからも人気が高く、
中古業界でも流通量が増えてきました。
バッグも確かなクオリティとデザインは現在でも評価が高く、ジバンシーを代表するバッグ「ナイチンゲール」はレディース、メンズ問わず人気が高く、一目でジバンシーだとわかるようなデザインも魅力的です。
        
中古市場では黒の2WAYショルダータイプの美品で大体50000円ほどで取引がされているものが多く、お値段もジバンシーのようなラグジュアリーブランドの中でもお求め安い良品だと言えるでしょう。
しかし今回ご紹介するのはナイチンゲールではなくアンティゴナシリーズです。
アンティゴナシリーズも近年様々なデザインが展開されており、ジバンシーのアイコンバッグであったナイチンゲールにも負けず劣らずの人気バッグで、今後さらに展開されていく事が予想されるので、本記事ではいくつかのオススメシリーズを中古相場と共にご紹介いたします。

ベーシックなデザインがヘビロテ間違いなしの2WAY ショルダーバッグ

アンティゴナと言えばこちらのバッグを思い浮かべる人は少なくないかと思います。
上質なレザーでカッチリとしたボストン寄りのデザインはフォーマルかつエレガントな印象が強く、特にこちらのような黒のお色はよりその魅力が引き立つでしょう。
アンティゴナのシリーズには上部にホームベースのようなデザインがされており、どのバッグタイプもこのシグネチャーになっています。
横32cmのサイズのもので、参考定価は245.000円
バイマの新品だと165.000円で出品されており、
中古市場の未使用品くらいの美品だと80.000円ほどでも見つけることはできます。
例えばショルダーストラップが外せない旧型タイプなら、ほぼ同じデザインでも最新の物と比べれば同じ状態でも少し安くはなります。
あくまでも僅かな仕様変更ですので、その点が気にならなければお買い得に購入できる選択肢としてアリでしょう。
こちらのような鮮やかなライトブルーもいいですね。
特に冬になると暗めの色のコーディネートが増えてくるので、
差し色としても鮮やかな色のバッグはオシャレです。
バイカラーにスタッズ付もいいですね。
シンプルなものも勿論素敵ですが、こちらのような珍しいタイプを選んでみるのも他の方と差別化を図れますので、オススメいたします。
そしてこちらは珍しいクロコタイプのブルーです。
クロコタイプはよりカッチリとした印象になりますが、色をブルーにする事でバランスが取りやすいでしょう。
何といっても高級感が増しますので、バッグのインパクトが強くコーディネートの主役として使うことをオススメいたします。
クラッチバッグもオススメです。
アンティゴナの2WAYショルダーは女性的な印象が強いですが、クラッチバッグはメンズでも使いやすくなっているのでメンズのコーディネートにも取り入れやすくなっています。
またクラッチバッグはフォーマルとカジュアルの中間に位置するようなデザインですので、フォーマルなジャケットスタイルのコーディネートからカジュアルなスタイルのコーディネートまで幅広く活躍するでしょう。男性は女性に比べて荷物も少ないので、クラッチバッグくらいの大きさでも充分ですし、そのようなバッグのタイプは一つ持っておくと非常に重宝します。
参考定価は84.000円。
綺麗な状態の美品でも50.000円~60.000円ほどで購入できるでしょう。
こちらもメンズレディース問わずに使いやすいトートバッグです。
ご紹介するものは花柄の非常にインパクトのあるデザイン。
トートバッグは使い勝手は勿論いいのですが、大きさ的にクラッチバッグよりも面積が大きいので、あえてインパクトのある柄で目立たせるのもいいですね。
花柄もこちらのような大きな花ではないデザインでしたらメンズのコーディネートに組み込むのもオシャレですし、女性ウケも良さそうです。
付属品でポーチもついておりますので、収納もバッチリですね。
参考定価は128.000円。
バイマの新品だと100.000円ほどで出品がされていました。
中古市場だと状態の良い美品が大体60.000円~70.000円ほどでも出品されていますね。
ただそんなに流通量は多くはないので、欲しい方はお早目に入札しないとすぐになくなってしまう恐れもあります。
いかがでしたでしょうか?
現在のジバンシーは男女問わずに人気があり、男性が使えるバッグでも非常に魅力的なものが揃っています。特にラグジュアリーな質の良い男性のバッグは女性に比べて数が少ないですが、ジバンシーのバッグでしたらきっとお気に入りの一点が見つかると思います。
ぜひご参考にしてみて下さい。

-ブランドニュース
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

買取率の良いルイヴィトン、その理由とは?

誰もが知っているラグジュアリーブランドは?と日本で聞くと、恐らく一番多く声が上がるのはルイヴィトンではないでしょうか?それほどまでに日本に馴染み人気の高いブランドなのですが、それと同時に中古市場でも買 …

ハイブランドの作る変わったアイテム~スポーツ編~

Contents1 ハイブランドの作る変わったアイテム~スポーツ編~1.1 ワールドカップ記念ボールはあのファッションブランドから1.2 高級レザーブランドが作る、渾身の野球グローブ1.3 あのラグジ …

エルメスのガーデンパーティはメンズが使ってもかっこいい、だがサイズには注意

エルメスの名作バッグ、ガーデンパーティ こんにちは。 エルメスには数多くの名作バッグがございます。 ジェーンバーキンと共にその歴史を作った、 高級バッグの頂点ともいえるバーキン。 ショルダーストラップ …

セルペンティ&エイトポイントスターが飾られた、ブルガリのクリスマス限定バッグ

出典:https://www.fashion-press.net/ 2018年11月から、ブルガリ(BVLGARI)ではクリスマスコレクションが登場します。「セルペンティ」のクリスマス限定バッグとブレ …

流行に乗るには!?脱ノームコアにはシャネルのヴィンテージアクセで決まり

脱ノームコアにはシャネルのヴィンテージアクセで決まり こんにちは。 近年流行していたノームコアファッション。 究極の普通という意味を持つノームコアファッションですが、 反動で少しずつ脱ノームコアの流れ …

人気記事