買取トレンド.com

最新のブランドニュースから買取事情・中古市場までのホットなニュースを発信中

ブランドニュース ブランド買取

この季節にはエルメスのクリッククラックがおススメ

投稿日:2017年8月11日 更新日:

この季節にはエルメスのクリッククラックがオススメ

こんにちは。

夏になるとコーディネートが1年の中でよりシンプルになり、

アクセサリーのポイント使いが便利になってきます。

今回はそんなアクセサリーの中でも人気の高いバングル、

エルメスのクリッククラックをご紹介いたします。

クリッククラックはエルメスを代表するバングルであり、

そのカラーバリエーションの豊富さからコーディネートの幅が拡がり

現在でも根強い人気を誇っています。

金具はゴールドとシルバーのパターンがあり、

エルメスカラーのオレンジも夏らしさが出ていて可愛らしいですね。

こちらのシルバーにネイビーの組み合わせも、

クールで涼しげな印象が高ポイントです。

 

より大人の雰囲気を出したいのでしたらボルドーも使いやすいでしょう。

落ち着いた雰囲気にもなりますが、

シルバーでエルメスのHのロゴがシルバーアクセサリーなどとも相性がいいです。

上記でご紹介したものは細目のPMサイズになっていて、

時計や他のバングルとも合わせやすくオススメです。

ブレスレットの重ね付けは今後も非常に注目のアイテムで、

細目のクリッククラックPMは何本か持っていても便利ですよ。

現在の中古市場での販売価格は

綺麗な状態のもので¥35.000-~¥45.000-辺り。

エルメスのアクセサリーでコストパフォーマンスが

いい良品といえるでしょう。

またこちらは人気商品で中古市場の相場は大きくは崩れず、

買取に出すことも視野に入れてお使いになる事もオススメです。

バッグと違い大きく状態は劣化しないので、

購入時の価格から大きく買取価格で差が出てしまうこともないでしょう。

そのように考えれば未使用の状態ではなく、

中古の美品くらいを狙って購入してみてもいいですね。

 

こちらはGMサイズの幅が少し大きめのものになっております。

GMサイズはよりインパクトがあり、

PMとはまた違った印象でこちらもオススメです。

こちらのように黒のタイプでしたら

よりコーディネートに合わせやすいので人気も高いですね。

GMサイズは中古市場の販売価格で

綺麗な状態のものでしたら¥40.000-~¥50.000-辺りで販売されています。

PMよりは僅かに高いといった印象です。

もちろん新しい色やデザインのものになると

お値段がもっと高くなるものもございますが、

少し前の色を探しても素敵なものはたくさんありますので、

個人的にはそちらをオススメいたします。

ぜひご参考にしてみて下さい。

 

 

-ブランドニュース, ブランド買取
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

出典:https://carvingtribes.com/

育てるバッグ、グレースコンチネンタル「カービングトライブス」の魅力に迫る!

出典:https://carvingtribes.com/ ここ数年、ロングヒットを続けている「カービングトライブス」というバッグはご存知でしょうか?もともとはグレースコンチネンタルというアパレルブラ …

出典:https://www.dior.com/ja_jp

キム・ジョーンズが手掛けるディオール期間限定ショップにて新作ウェア&バッグを発売!

出典:https://www.dior.com/ja_jp 2018年11月28日(水)から、伊勢丹新宿店メンズ館での期間限定ストアにて発売するのは、ディオール(Dior) 2019年夏シーズンのメン …

前言撤回⁈「シュプリーム×ルイヴィトン」のコラボ 早くも再販

「シュプリーム×ルイヴィトン」のコラボ   シュプリームはその人気の高さから、新商品が発売されるとすぐに完売してしまう。 大人気のボックスロゴのTシャツを筆頭に、中古市場でも販売価格は比較的 …

使いかけの香水が高く売れた!その理由を解説!

好みが変わって使わなくなった…。 今の職場では、華やかな香りが合わない。 使わなくなってしまった香水は捨ててしまおう…とは思わないでください! 実は香水は使いかけのものでも需要があり、バッグや衣料同様 …

売上を支えるインバウンド客と買取アプリの進化

Contents1 再び好調な流れを迎えつつあるインバウンド需要1.0.0.1 買取を促進し、中古業界に物を増やすアプリ1.0.0.2 写真査定の難しさとAI技術の可能性1.0.0.3 海外に放出され …

人気記事