買取トレンド.com

最新のブランドニュースから買取事情・中古市場までのホットなニュースを発信中

ブランドニュース

エルメスの最高傑作「バーキン」とヘンリーハイクラスの「バーキン」

投稿日:2017年8月5日 更新日:

最高傑作「バーキン」と「ヘンリーハイクラスのバーキン」

こんにちは。

世界中には各ハイブランドが誇る数々のアイコンバッグがあり、

シャネルのチェーンショルダーやセリーヌのラゲージバッグ、エルメスのケリーなど、

それは憧れの存在であり、いつかは持ちたいと思うような一生物のバッグばかりです。

しかしあえて1番を決めるとしたら、それにふさわしいバッグがありますね。

そうです。エルメスが誇る「バーキン」に間違いないでしょう。

日本のエルメスの店舗では、バーキンは常に入荷待ちとの事です。

基本的に顧客にしか売らないというエルメスの方針で

そんな顧客でもなかなか欲しくても購入ができないそうですが、

中古市場でもやはり人気の色や素材のものは数が少なく、

定価よりもお値段が高騰することが当たり前になっています。

バーキンの登場は1984年、

ジェーンバーキンをきっかけにデザインされ作られました。

諸説ありますが、バッグにパンパンに持ち物を入れるような、

そんな使い方をしていたジェーンバーキンに向けて、

その荷物が入るようなバッグを作るようになったと言われ、

ジェーンバーキンは非常に大雑把なバッグの使い方をしていたらしく、

それに耐えうる頑丈で上質なバッグとして生まれたのがバーキンバッグです。

エルメスはカラー展開も非常に豊富で、

毎年素敵な新色を出し続けて世の中の女性たちを魅了し続けています。

正直非常に似ている色も多く、

どの色かは最終的に年代が記されている刻印を見ないと、判断がつかない事が多々あります。

しかしやはり人気カラーというものも存在し、

特に新色の人気カラーはお値段も高騰しています。

オススメの人気カラー

ピンク系の色は非常に人気ですね。

カッチリとしたイメージのバーキンですが、可愛らしい色も絶妙なバランスになり魅力的です。

こちらはゴールド金具ですが、基本的にはシルバーとゴールド2種類の金具の色になります。

ピンクなどの赤系の色にはゴールド金具も可愛らしいですね。

近年のピンク系のいろにはローズリップスティックや、

薄めのピンクが非常に人気の高いローズサクラなどがあります。

こちらは鮮やかなブルー系の色が素敵ですね。

少し分かりづらいですがブルーパラダイスという色になります。

こちらのような鮮やかなブルー系の色も人気が高く、近年では増えています。

他にはもう少し薄めの、水色のようなブルーアトールも人気色です。

一番ベーシックなブルーはブルージーンという色で、中古市場でもよく流通しております。

そしてこちらは落ち着いた使いやすい色ですが、

こちらもコーディネートしやすく、人気の高いエトープという色です。

グレー系の色ですが、グレーとベージュが混ざったような、

グレージュという表現の色に近いですね。

また基本的にバッグの素材は特にトゴとトリヨンという素材を使われていることが多いですが、

近年のトゴとトリヨンは非常に見た目が似てきています。

その差はかなりわかりづらく、

少し前のトゴとトリヨンの方がわかりやすくはなっていますね。

ちなみにこちらがトゴ。

いわゆるレザーのフが細かく、水分量が少ないカラっとした印象です。

そしてこちらがトリヨン。

トゴと比べるとフが大きく、若干柔らかい印象を受けるかもしれません。

近年の非常にわかりづらいものは、トゴのフが大きめだったり

トリヨンのフがかなり小さい物などもございます。

近年のトゴとトリヨンは、

素材で中古市場の相場が変わってくるといったものではないので、

正直どちらかを断定することが困難でも、特別気にはなりません。

しかし、素材でお値段は大きく変わるものもあります。

基本的にワニのクロコ素材は高いです。

こちらはクロコのニロティカスという素材で、

中古市場のお値段にしても500万円越えが多々あります。

さらに、次にご紹介するバッグは、クロコ素材の中でも非常に高価なものになります。

二ロティカスマットの素材で、その独特の色合いを通称ヒマラヤと言います。

こちらは中古市場の販売価格で軽く\100.000.00-越え。

まさにプレミアバーキンというにふさわしいでしょう。

では、最後にエルメスではございませんがオススメのバッグを1つご紹介させていただきます。

元エルメスの職人が作る『ヘンリーハイクラス』

非常にわかりづらいですが、エルメスのバーキンではございません。

ヘンリーハイクラスというブランドのバーキン型のバッグなのですが、

驚きなのはそのクオリティ。

バーキンはその人気から、

デザインを真似されて作られるバーキンオマージュが非常に多いですが、

中でもヘンリーハイクラスのバーキンは非常にレベルが高いです。

その秘密は元エルメスの職人により作られていて、

なんとエルメスにも公式に製造を認められています。

その質感は本家バーキンに負けず劣らず、

素材感やステッチ、バランス、非常に細かいところまでかなりのクオリティです。

ですが新品で\100.000-ほどの販売価格で、

中古市場だと綺麗なもので\20.000-~\30.000-と驚きのリーズナブルなお値段です。

ヘンリーハイクラスはなかなか流通量が少ないですが、

ぜひ一度ご覧になってみて下さい。

一見の価値ありのオススメバッグです。

エルメスのバーキンももちろん素晴らしいバッグですが、

ヘンリーハイクラスのバーキンも要チェックですよ。

-ブランドニュース
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2018年 秋 ブランドジュエリーの新作を調査!

様々なブランドが新作ジュエリーを発表しています。今回はジュエリーブランドが提案する新作デザインやクリスマス限定のアクセサリーをご紹介します! Contents1 ゴールドマザーオブパールが輝く、ヴァン …

出典:https://jp.louisvuitton.com/jpn-jp

ルイ・ヴィトンがメンズ限定ポップアップストアを原宿でオープン!

出典:https://jp.louisvuitton.com/ 今期からルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)のメンズコレクション アーティスティック・ディレクターにヴァージル・アブローが就任し …

この季節にはエルメスのクリッククラックがおススメ

この季節にはエルメスのクリッククラックがオススメ こんにちは。 夏になるとコーディネートが1年の中でよりシンプルになり、 アクセサリーのポイント使いが便利になってきます。 今回はそんなアクセサリーの中 …

シャネルのファインジュエリー「ココ クラッシュ」新作!ダブルフィンガーリングやフープイヤーカフを展開

2019年3月15日(金)より、シャネル(CHANEL)からファイン ジュエリー「ココ クラッシュ」の新作、ダブルフィンガーリング、フープイヤーカフ、ブレスレットを発売しました。 今回は、シャネルのフ …

世界中のセレブからも人気の高いゴヤールのサンルイトートをチェック

Contents1 世界中のセレブからも人気の高いゴヤールのサンルイトートをチェック1.0.0.1 丈夫で軽い素材と職人による手書きプリント1.0.0.2 ゴヤールを代表する大人気サンルイトートの魅力 …

人気記事