買取トレンド.com

最新のブランドニュースから買取事情・中古市場までのホットなニュースを発信中

コラボ情報 ブランドニュース

「AKIRA」×「Supreme」大人気漫画とストリートファッションの融合

投稿日:2017年10月4日 更新日:

「AKIRA」×「Supreme」

大人気漫画とストリートファッションの融合

注目の異色コラボレーション。

SNSなどでもまことしやかな噂として流れていたが、

それは正式に発表された。

今までに何度もハリウッドでも実写映画化が試みられるほどの影響力を持ち

日本を代表するSF漫画である「AKIRA」と、2017年ではルイヴィトンとのビッグコラボでも話題を集めたストリートファッションブランドの「Supreme」がコラボする。

コラボ商品のリリースについてはまだ正確な日程の発表はされていないが、

「AKIRA」のデザインチームであるマッハ55が開催したトークショーでの発表だった。

「AKIRA」と言えば、革新的な構成と圧倒的な世界観、緻密な画で80年代に衝撃を与えた。

また個性あふれるキャラクターのかっこよさ、代名詞ともいえるバイクや独自のファッションは、

ストリートカルチャーを引っ張る「Supreme」とのコラボに非常に大きな期待をする。

今回はそんな注目のコラボを発表した「AKIRA」について考えてみたいと思う。

加速するリスク社会を考えさせるリアリティ溢れる世界観

ストーリーの始まりは東京に落とされた新型爆弾により崩壊、

ネオ東京として建設されている新首都で巻き起こる反政府ゲリラと軍部の抗争が描かれている。

テーマとして超能力や崩壊した近未来、サイバーパンクなど、

リスク社会の先に起こり得る可能性を感じさせるようなリアリティが「AKIRA」にはある。

リスク社会とは簡単に説明すると、

経済や科学技術が発展することにより富の生産が得られる一方で、

放射能や環境汚染、テロや金融危機などのリスクが引き起こされているという考え方であり、

現代でも問題とされている大きなテーマである。

しかし現代から30年以上前に作られたにもかかわらず、

まったくストーリーを古く感じさせない世界観を作った「AKIRA」は、

まさに今注目したい作品であり、

世界中から支持される理由の一つがここにあるだろう。

さらにストーリーの舞台は2019年、

2020年には東京オリンピックが行われるために再開発が行われているというもので、

近年AIの技術が加速され、様々なサービスが加速度的に生まれている現代にとっても

サイバーパンクを扱ったストーリーは非常に興味深い。

そのような意味でも、発表された注目のコラボはタイミング的にも時代にマッチしているだろう。

80年代はインターネットなどのテクノロジーの進化により、

その世界が変わっていくスピードの速さからサイバーパンクのようなテーマ、

リスク社会を不安視する考え方が拡がり流行った事が予想されるが、

現代でもビットコインのような仮想通貨バブル、近年続くスマートフォンによるサービスの進化が

「AKIRA」のストーリーを読み解く上でも、考えさせられるものが多いだろう。

近年の作品で言えば、2012年~2015年に漫画化、アニメ化された「サイコパス」は

同じくAIの進化した近未来、そしてリスク社会を考えさせるテーマもあり、

非常に人気の高い注目の作品であったが、1980年代のように、現代でもまたこのようなテーマを扱った作品が増えてくるかもしれない。

「AKIRA」の圧倒的な世界観から生まれるコラボへの期待

「AKIRA」の中ではしばしばこの真っ赤なバイクが登場し、

ストーリーの中でもバイクが重要な位置付けなっている。

またフィギュアなどの商品になってもこの真っ赤なバイク人気は高く、

おそらく「Supreme」とのコラボでもバイクのデザインは展開されるだろう。

ストーリー中でもバイクに乗ったカッコいいシーンはたくさんあるので、

作品のファンもバイクのコラボには注目するはずだ。

「AKIRA」の画の中には、非常に細かいこだわりが感じられ、

一コマに一つのアートのような絵が詰め込まれていて、

ファッショナブルでカッコいい世界観が見ていて飽きない。

こちらの画は近未来的なバイクと床のデザインが妙にマッチしている。

「AKIRA」の真骨頂でもある非常に細かい描写。

崩壊した近未来の街にはどこかアートな世界観が漂い、

個人的にはこのような近未来の街の描写は「Supreme」とのコラボにおいても見てみたい。

やはり「AKIRA」の世界観にはストリートカルチャーのかっこよさも多く含まれていて、

バイクやファッション、不良少年、戦いなどの要素は、

ストリートファッションのトップを走り続ける「Supureme」とのコラボにおいて

どんな融合を見せていくのかが非常に楽しみだ。

また、コラボになるとフォトアイテムが多くなるとは予想できるが、

「Supreme」の人気アイコンでもあるボックスロゴとのコラボも期待したい。

ルイヴィトンとのコラボでもボックスロゴとルイヴィトンの魅力が上手く引き出されていて、

Tシャツやパーカーはプレミア商品になるほどの人気アイテムとなった。

またまた「Supreme」のビッグコラボが発表され、

既に大きな期待を寄せるファンたちが心待ちにしているが、

現状ではまだデザインなどの発表はない。

今後、「Supreme」サイドからも様々な発表がされていくので、

随時チェックしていきたい。

-コラボ情報, ブランドニュース
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

意外と知られていないMCMのPVC素材

MCMのバッグは基本的にレザーは使用していない   こんにちは。 LHPなどのセレクトトショップなどで取り扱いがあり、 銀座には路面店が出るほどの人気が高いMCMというブランド。 元々ドイツ …

グッチがアメリカの若者に人気の理由

出典:https://www.fashionsnap.com/ グッチといえばGGのロゴモチーフやバンブーモチーフなど多くのアイコン的デザインを打ち出してきた、言わずと知れたラグジュアリーブランドであ …

ルイヴィトンの販売戦略と確かな品質

Contents1 ルイヴィトンの販売戦略と確かな品質1.0.0.0.1 決して安売りをしないルイヴィトンの戦略とは1.0.0.0.2 ルイヴィトンの確かな商品品質 ルイヴィトンの販売戦略と確かな品質 …

出典:https://www.ahkah.jp

アーカーから伊勢丹新宿店限定アイテムが登場!スターモチーフのブレスレットやネックレスなど

出典:https://www.ahkah.jp アーカー(AHKAH)が伊勢丹新宿店本館1階=ザ・ステージにて2018年12月19日(水)から25日(火)の7日間、クリスマス・スペシャルイベントを開催 …

TASAKIの新作ジュエリーはデザイナーの「宇宙&天文学への憧れ」をイメージ

2019年2月6日(水)からTASAKI(タサキ)より新作ジュエリー「コズミック(cosmic)」と「キネティック(kinetic)」が発売されます。 新作ジュエリーは、デザイナーのタクーン・パニクガ …

人気記事