買取トレンド.com

最新のブランドニュースから買取事情・中古市場までのホットなニュースを発信中

ブランドニュース

世界中のセレブからも人気の高いゴヤールのサンルイトートをチェック

投稿日:2017年10月3日 更新日:

世界中のセレブからも人気の高いゴヤールのサンルイトートをチェック

世界中のセレブからも人気の高い老舗ブランドであるゴヤール。

日本でも男女問わずに愛用者が多く、確かな品質と使いやすさが魅力です。

店舗数は少ないですが、中古市場でも人気の高いブランドで数多く流通していますが

すぐに売れてしまう人気ブランドの一つで、

同時に人気の高さから非常に精巧な偽物も多く出回っているブランドでもあります。

今回はそんなゴヤールの魅力と中古市場の買取事情に迫ってみます。

1835年にフランスのパリで創業したゴヤールは老舗ブランドの中でも歴史が古く、

世界的なハイブランドであるエルメスやルイヴィトンよりも早い創業だと言われています。

創業時にはトランクケースの取り扱いが多く、ゴヤール特有のヘリンボーン柄はフランス貴族が愛用した気品あふれるバッグとして、その地位を確立していきました。

後にトートバッグやブリーフケースなど現在でも根強い人気を誇るバッグを展開し、

基本のブラック、ブラック×ブラウンカラーの他にも様々なカラーがあります。

丈夫で軽い素材と職人による手書きプリント

ゴヤールの素材はPVC加工されたキャンバス素材は、

非常に軽く丈夫な作りになっているので容量の多いトートバッグが特に人気が高く、

機能性でも非常に評価が高いブランドで、

ゴヤール独自の細かい模様は全て職人による手作業でのプリントとなっており

ブランドの製造への強いこだわりが見て取れます。

さらにゴヤールはベーシックなブラック、ブラック×ブラウンのカラー以外は

希少性が高いものとされていますが、

カラー展開が豊富で、独自の製造をされている素材は非常に綺麗な発色で

様々なカラー展開の魅力を存分に引き出しています。

その秘密は最後に天然アラビアゴムで表面をコーティングすることでゴヤールの綺麗な発色を引き出し、

雨にも強い丈夫な素材になっています。

中古市場でのバッグは長年使ったものなどもあり、

雨や湿気でベタついてしまっているものは多々ございますが、

ゴヤールに関しては中古でもそれがほぼ見られないほどの品質の良さを証明していますので、

長く愛用することのできる一生物、まさにフランスが誇る逸品とも言えるでしょう。

ゴヤールを代表する大人気サンルイトートの魅力

こちらがゴヤールを代表する大人気バッグのサンルイトートになります。

シンプルなデザインですがなんといっても大きな容量と軽さ、

ポーチが付属して機能性は抜群です。

ベーシックなブラックは様々なコーディネートにも合わせやすく、

ゴヤール特有の柄が存在感と高級感を演出いたします。

サイズはPM,GMの2サイズ。

PMよりも小さいサイズ展開もございましたが、

現在では廃盤となっておりますので珍しいアイテムですね。

GMサイズで縦33㎝、横56㎝と十分な大きさですので、

マザーズバッグとして、また男性が使うサイズ感でも申し分ありません。

中古市場では未使用品が¥170,000-~¥180,000-辺りでの販売がされています。

ポーチが無くなってしまっている状態だとお値段も下がってしまいますが、

ポーチを使わない方はあえてポーチ無しを選んでみてもいいかもしれません。

ブラック×ブラウン。

こちらもゴヤールを代表する配色ですね。

トートの開口部分がブラウンとなっていて、ブラック1色よりもさらに上品な印象を受けます。

中古市場で一番よく見るのはこの配色で、ゴヤールのベーシックカラーと言えるでしょう。

男性からの人気も高いブルーです。絶妙な明るさのブルーは年齢幅広く支持され、

落ち着いた色で高級感もあります。ブリーフケースでもブルーは人気が高く、

ダンディな大人の男性が持っている印象です。

インパクトのあるレッド。ゴヤールの魅力の一つでもあるはっきりとした色はコーディネートのポイントとなり、

1つ持っているとコーディネートの幅がぐっと拡がります。

他のブランドのバッグでも類を見ない絶妙なグリーン。

ゴヤールの色合では個人的にこのグリーンが1番気に入っています。

ゴヤールの綺麗な発色がわかりやすい色でもあり、非常にオシャレな逸品ですね。

こちらは非常に女性らしいピンクです。

薄めのピンクになっていて、優しく柔らかい印象で女性からの人気が高いです。

他にもオレンジやボルドー、サンルイの隠れた人気色であるホワイトなど、

魅力的なカラー展開で1つに絞れないほど、どれも素敵な色合いです。

プロでも苦戦する、ゴヤール買取の難しさ

前述いたしましたが、ゴヤールはその人気の高さから非常に偽物も多く出回っております。

真贋の判別も難しく、ゴヤールの買取をしていない業者もあるほどで、

ステッチの縫い方や模様の点の入り方なども大切なチェックポイントにはなっておりますが、

買取の際には正規店の購入レシートなどがあればなお良いでしょう。

またサンルイのようにポーチ付のものは、付属して持っていくことがベターです。

 

いかがでしたでしょうか。

ブランド業界のプロからも支持され愛用者が多いゴヤールのバッグは

長く使えるデザインと確かな品質なので、気になっている方は是非一度現物を直接見て、触ってみて下さい。

長く支持され続ける人気の秘密がわかるかもしれませんよ。

 

-ブランドニュース
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ルイヴィトンのメンズアイテム! オススメ5選-入門編-

Contents1 ルイヴィトンのメンズアイテム!2 オススメ5選-入門編-2.0.0.1 オススメメンズライン-グラフィット、タイガ-2.0.0.2 よく使うアイテムこそ拘りを見せる2.0.0.3 …

バオバオ イッセイミヤケを手掛けたデザイナーの新ブランド「ゴジュウニ バイ ヒカルマツムラ」が誕生!

バオバオ イッセイミヤケ(BAO BAO ISSEY MIYAKE)を手掛けたデザイナー、松村光氏が2019年1月25日(金)に新ライフプロダクトブランドの「ゴジュウニ バイ ヒカルマツムラ(52 B …

ティファニーの新作はサークル型の「ティファニーT」

出典:https://www.fashion-press.net/ ティファニー(Tiffany&Co.)のジュエリー「ティファニーT」コレクションから新作のペンダントが登場します。今回のティ …

大人可愛い!ハイブランドのiPhoneケース

新しいスマートフォンを手にしたら、欲しくなるのはケースですよね。いろいろ探しても結局はいつも同じ感じ…少し金額を出しても普段とは違う、大人可愛いケースが欲しいとお考えのあなたにぴったりかも?今回はちょ …

バイマでお買い物。狙うのはこのブランド財布

Contents1 バイマが拡げた新しいライフスタイル1.0.0.0.1 希少性と内外価格差で利益を取る1.0.0.0.2 バイマで狙いたいお得なお財布1.0.0.0.3 ミュウミュウ マテラッセ ラ …