買取トレンド.com

最新のブランドニュースから買取事情・中古市場までのホットなニュースを発信中

ブランドニュース

アンテプリマのワイヤーバッグと買取注意点

投稿日:2017年10月1日 更新日:

アンテプリマのワイヤーバッグと買取注意点

こんにちは。

今回は多くのデパートでも店舗を構え、

その独創的で上品なデザインが魅力なアンテプリマのワイヤーバッグをご紹介いたします。

ゴールドやシルバーのワイヤーを編み込むことでデザインされたバッグは上品で使いやすく、

シンプルで使い勝手の良いトートタイプが多いので、

お値段的にも比較的リーズナブルでバリエーションも豊富な事からファンが多い人気ブランドです。

ディレクターは日本人女性の荻野いづみ。

日本人の女性が唯一イタリアから発表しているブランドとして

ミラノコレクションにも公式参加しています。

アンテプリマという意味はイタリア語で「デビュー前」という意味があり、

女性にとってデビューには年齢は関係ないのだという想いが込められているようです。

その中でもアンテプリマのアイコンアイテムであるワイヤーバッグをご紹介いたします。

ベーシックなものはシンプルなトートタイプですが、

このようなハンドバッグタイプなどもあり、大人っぽいコーディネートや

ラグジュアリーなドレスシーンなどにもハマる万能アイテムでもあります。

 

こちらはトートの口の部分にビジューが付いている可愛らしいデザインです。

デザインもベーシックな四角いトートタイプと違い丸みがあり、

より女性らしいデザインだと言えるでしょう。

ワイヤーもゴールドとシルバー、ブロンズのような色を混ぜた編み方をされていて

1色のタイプよりまた違った印象で素敵ですね。

またこちらのように表側にお花やビジューが大きく装飾されているデザインのものもあるので

コーディネートによって使い分けることもオススメです。

ワイヤートートは中古市場でも多く流通があり、

綺麗な中古の物で12800円~19800円辺りのものが多く、

ブランドのバッグとしてはリーズナブルです。

買取価格も3000円~5000円辺り、

デザインによっては10000円ほどで買取できるものもありますので、

もし使われないで家に眠っているワイヤーバッグがあるようでしたら、

買取に出してみるのもいいかもしれません。

丈夫なワイヤーバッグは使用する上で劣化も少なく、

購入してから買取に出すまでにお値段が下がりにくいという利点もございますが、

アンテプリマのワイヤーバッグを買取に出す際には注意も必要です。

注意点はハンドルについている円形のチャームです。

こちらのようにアンテプリマの刻印と石が付いているチャームがついているのですが、

万が一こちらが無くなってしまっている場合、

買取価格が著しく下がる、もしくは買取できない事がございます。

ワイヤーバッグにはアンテプリマのロゴのタグが基本的に入っていないので、

アンテプリマであることはこのチャームが無いと認められない事があります。

そうなると買取は難しく、またチャームに付いている石が一つでも欠けてしまっていると、

買取金額が低くなってしまう要因となります。

チャームがなくなってしまうことはほとんどございませんが、

使用する際にはチャームの石の欠けなどにも十分に注意しましょう。

 

-ブランドニュース
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ルイ・ヴィトン 新作ジュエリー「B ブロッサム」世界に先駆け先行発売!

2019年5月1日から14日まで、ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)は、松屋銀座1階のスペース・オブ・ギンザにて期間限定ストアをオープンします 期間限定ストアでは、新作ファインジュエリーの「 …

買取率の良いルイヴィトン、その理由とは?

誰もが知っているラグジュアリーブランドは?と日本で聞くと、恐らく一番多く声が上がるのはルイヴィトンではないでしょうか?それほどまでに日本に馴染み人気の高いブランドなのですが、それと同時に中古市場でも買 …

グッチから日本限定の「フローラ プリント」コレクションが登場!

2019年4月25日(木)より、グッチ(GUCCI)はフローラ コレクションを発売します。 フローラコレクションは、日本限定のコレクションとなっています。 グッチのアイコン的デザイン「ジャッキー」バッ …

ブランド品との賢い付き合い方~購入はやや美品くらいを狙え!?~

ブランド品を賢く購入する ファッションの進化と発展と共に成長し続けたブランドという贅沢品。 ブランドそれぞれの魅力は千差万別に光るものがあり、現代でも世界中の人々を魅了しています。 消費者にとってもそ …

エルメスの最高傑作「バーキン」とヘンリーハイクラスの「バーキン」

Contents1 最高傑作「バーキン」と「ヘンリーハイクラスのバーキン」1.1 オススメの人気カラー1.2 元エルメスの職人が作る『ヘンリーハイクラス』 最高傑作「バーキン」と「ヘンリーハイクラスの …

人気記事