買取トレンド.com

最新のブランドニュースから買取事情・中古市場までのホットなニュースを発信中

ブランドニュース

ハイブランドの作る変わったアイテム~スポーツ編~

投稿日:2017年8月10日 更新日:

ハイブランドの作る変わったアイテム~スポーツ編~

こんにちは。

ルイヴィトンやエルメス、シャネルなど、

バッグやアパレルを作るハイブランドの中には、

ごく稀にファッションブランドらしからぬ、

非常に珍しい商品が販売されたりもします。

小物などではよくライフスタイル型のもので、

食器などが展開されたり、ぬいぐるみなどの雑貨が

販売されている事が多いです。

やはりそのブランドのファンからすれば、

そのような家での生活にも組み込むことができるようなものは、

そのブランドに囲まれて生活ができて非常に魅力的ですね。

しかしそんな雑貨もより変わったものもあり、

そちらをいくつかご紹介したいと思います。

今回はスポーツ編です。

ファッションのハイブランドの作るスポーツ雑貨とは。

ぜひご覧になってみて下さい。

ワールドカップ記念ボールはあのファッションブランドから

まずはこちらの大変珍しいサッカーボール。

なんとこちらはモノグラム柄で作られた

ルイヴィトンのサッカーボールになっております。

ヌメ革部分はボールホルダーになっていて、

ルイヴィトンの中でもかなり異質なもので、

決してボール型のバッグなどではなく、

競技用ではございませんがディスプレイとして、

ルイヴィトン好き、サッカー好きにはたまらない逸品ではないでしょうか。

ちなみにこちらは強く押すとへこんでしまうので、

大切にに保管することをオススメします。

では、この非常に珍しいサッカーボールはなぜ作られたのかというと、

実は1998年フランスワールドカップの限定品になっておりまして、

その数は3000個しか製造されなかったというレアアイテムです。

その年のワールドカップはフランス大会という事もございまして、

ルイヴィトンが大会スポンサーになり、特別に作られたものになっています。

ボールの底部分には製造シリアルナンバーとは別に、

限定シリアルナンバーも刻印され、コレクター心もくすぐる仕様となっています。

中古市場では、ちゃんとボールホルダーのある綺麗なもので、

¥100.000-¥150.000-は軽くついているお値段になっています。

 

高級レザーブランドが作る、渾身の野球グローブ

お次は実際に野球で使用するにあたっても問題のない、

高級レザーのグローブです。

気になるブランドは中心のロゴにあるように、

こちらはCOACHがコレクターズアイテムとして販売した野球グローブになります。

元々高級レザーの小物を取り扱っていたコーチは、

現在でも質のいいレザーバッグなどが販売されていて、

特にメンズのレザーバッグは人気が高く、

質のいいレザーに高い評価を受けております。

そんなレザーで評価の高いコーチのグローブとは

どのようなものなのでしょうか。

レザーは毛穴をあえて残したフルグレイン仕様、

グローブレースも非常に耐久力の高いものを採用するなど、

その本気度が伺えます。

ちなみにこの限定グローブと一緒にこんなものまで作られております。

こちらも厳選された木材で作られた本格的なコーチの木製バットです。

確かなクオリティで有名なテキサスのメーカーに製造依頼をして、

塗装作業は一つ一つ手作業という徹底ぶりです。

当時の販売価格は

グローブが¥42.000-、バットが¥39.990-となっておりました。

現在の中古市場の販売価格も

ほぼ変わらないお値段となっておりましたので

現在でも人気あるレアアイテムですね。

あのラグジュアリーブランドからスポーツラインのレアアイテム

こちらも非常に珍しいスポーツアイテムですね。

シャネルのロゴが大きく入ったスノーボードで、

シャネルらしいブラックのカラーが印象的です。

シャネルはスポーツ用品は度々発表し、

他にもスキー、スノボー用品もいくつか出ております。

オールブラックのスキー板。

全体がシャネルを代表するデザインのマトラッセ柄になっていて

非常に高級感があります。

こちらも珍しいデザインの雪用のブーツです。

なんといっても目を引くのはそのゴールドのチェーンです。

チェーンバッグで有名なシャネルですが、

こんなところにも採用した高級感溢れるデザインは

さすがのラグジュアリーブランドです。

大胆にプリントされたココマークやシャネルのロゴも

インパクト大です。

スノーアイテムでしたら注目なのはこのゴーグル。

ゴーグルはシャネルでも取り入れやすいアイテムとして

中古市場でも多数流通しております。

基本的にはシンプルなデザインですが、

サイド部分はしっかりとシャネルのロゴが入っておりますので、

雪山でもしっかりとアクセントになりインパクトはあるでしょう。

シャネルのスノーアイテムはシンプルなものが多いですが、

シャネルの高級感とデザインでインパクトはかなり大きいでしょう。

コーディネートに1点組み込むだけでも印象が変わるのでオススメです。

 

いかがでしたでしょうか。

ハイブランドの変わったスポーツアイテムはたくさんあり、

販売されていなかったようなノベルティでも

中古市場になるとなかなかのお値段が付くものも多々ありますので、

そのようなものに注目してみるのも面白いでしょう。

-ブランドニュース
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

可愛いブランドシューズをお探しならオススメのコレ!

可愛いブランドシューズをお探しならオススメのコレ! こんにちは。 素敵なライフスタイルを送る上でいくつあっても足りないのは、オシャレな靴です。 オシャレは足元からなんて言いますが、 素敵な靴はコーディ …

意外と知られていないMCMのPVC素材

MCMのバッグは基本的にレザーは使用していない   こんにちは。 LHPなどのセレクトトショップなどで取り扱いがあり、 銀座には路面店が出るほどの人気が高いMCMというブランド。 元々ドイツ …

出典:https://www.kiehls.jp/

2018年の大人気アイテムをセットにしたキールズのクリスマスコフレ

出典:https://www.kiehls.jp/ 2018年11月2日(金)からキールズ(KIEHL’S SINCE 1851)の提案する「2018 キールズ ホリデーコレクション」が順 …

流行に乗るには!?脱ノームコアにはシャネルのヴィンテージアクセで決まり

脱ノームコアにはシャネルのヴィンテージアクセで決まり こんにちは。 近年流行していたノームコアファッション。 究極の普通という意味を持つノームコアファッションですが、 反動で少しずつ脱ノームコアの流れ …

出典:https://jp.louisvuitton.com/jpn-jp

ルイ・ヴィトンがメンズ限定ポップアップストアを原宿でオープン!

出典:https://jp.louisvuitton.com/ 今期からルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)のメンズコレクション アーティスティック・ディレクターにヴァージル・アブローが就任し …