買取トレンド.com

最新のブランドニュースから買取事情・中古市場までのホットなニュースを発信中

ブランドニュース

メンズのコーチはクオリティが高く良品揃いでオススメ!!

投稿日:2017年8月3日 更新日:

メンズのコーチはクオリティが高くオススメ!

こんにちは。

今ではアウトレットにもほとんどの場所で店舗のあるコーチは、

日本でも幅広い層からの人気を獲得しているブランドです。

特にレディースラインの人気は高く、

どこのお店に行ってもコーチは大盛況ではありますが、

実はメンズラインのコーチもかなりの良品揃いだということをご存知でしょうか。

今回はそんなコーチのメンズラインにスポットを当て、

オススメのバッグをご紹介したいと思います。

コスパの良いボディバッグ

こちらはナイロン生地のワンショルダーバッグです。

ボディバッグとしてクロスし、肩にかけて使う方法をオススメいたしますが、

なかなかの容量があるので、男性でしたらお出かけには全く問題なく使える大きさでしょう。

ナイロン生地も非常に丈夫で、中古市場でしたら

未使用品でも10000円を切って購入できることもございますので、非常にコスパもいいです。

こちらはレザータイプになりますが、4年程前からアウトレットなどに置いてあったもので、

そのクオリティはかなりのものでした。

割と硬めのレザーで、雰囲気が前面に出ているファスナーとうまくマッチし、

大人の男性の方からの支持も高かったです。

ナイロンタイプに比べると多少お値段は張りますが、

未使用品で20000円を若干越えるかなというくらいのお値段ですので、

そのお値段で購入できたらラッキーかなと思います。

ただ人気の商品ですのでなかなかそのお値段での購入は厳しいかもしれませんが・・

上質なレザーに定評がある、コーチならではのアイテム

ショルダーストラップ付きの2WAYトートバッグです。

元々コーチはレザーブランドで、メンズでは特にレザーを得意として良品揃いです。

メンズならではの十分な大きさはバランスがいいですね。小さすぎず、大きすぎず。

やはり男性でしたらトートバッグは、

ある程度の大きさがあった方がコーディネートのバランスが取れます。

またこちらのシンプルなデザインの物は、ビジネスシーンでも好んで愛用する方も増えているようです。

街中のスーツを着たサラリーマンも、ビジネス系のファッション雑誌でもよく見かけるようになりました。

ビジネスからプライベートまで使えるオシャレなバッグをお探しの方には、非常にオススメです。

こちらはブルーのお色にハンドルとショルダーストラップがブラックのタイプになっていて、

先ほどの色よりかは若干カジュアル寄りのデザインではありますが、

落ち着いた色のブルーですので、こちらもビジネスでもプライベートでも問題なくご利用いただけます。

どちらも中古市場で未使用品30000円ほどですが、30000円で購入できたらラッキーといった所です。

カジュアルなリュックもコーチにかかれば大人の色気に

こちらはナイロンとレザーで作られていて、かなり大き目でがっしりとしたデザインになっております。

アウトドアでも使えるデザインですが、やはりメンズのコーチですので非常に上品です。

ただでさえカジュアルアイテムなリュックにカモフラ柄という、

一見カジュアル要素が強いデザインですが、

意外とスーツなどにもハマるハイブリッドタイプでもあります。

厚めで艶のあるナイロンの、生地と暗めのカラーの雰囲気がうまく機能しているのでしょう。

通年使えて両手が空くリュックタイプと非常に使い勝手もいいですが、

特に現在のようなシンプルな服装になりがちな暑い季節でも

コーディネートの主役になれる逸品でしょう。

 

こちらのタイプはよりポケットが多く、使いやすさが増しています。

先ほどのバッグよりは僅かにカジュアル要素が増していますが、

こちらも同様に非常に使いやすい逸品です。

そしてこちらは形がよりシンプルにはなりましたが、

カモフラ柄らしさを際立たせる配色ですね。

ブルーと比べると色自体は落ち着いておりますが、

カモフラ柄を際立たせたものとなりますので、こちらが一番カジュアル寄りのデザインです。

よりカジュアルなものをお探しの方はこちらをオススメします。

中古市場では現在で未使用品くらいを30000円辺りで購入できるでしょう。

ハイクオリティのレザービジネスバッグ

最後にレザーを得意とするブランドコーチの実力がよくわかる

ブリーフケースをご紹介いたします。

非常にシンプルなデザインながら、それがマッチして上質なレザーの質感を際立たせます。

オールレザーでショルダーストラップもあり、

トートバッグと比べるとビジネス色が強く、高級感が増しています。

さらにこちらはハンドル部分など、よりデザインが洗練されていて

オシャレなスーツスタイルを引き立ててくれるでしょう。

2枚目のバイカラーも大人らしい遊び心があります。

またこのようなクラシカルなタイプもあり、非常に渋いです。

この2点のバッグは高級ブランドルイヴィトンを彷彿とさせるようなデザインで、

ドレスとカジュアルの絶妙なバランスを生み出し、より男の深みを感じますね。

お値段は未使用で35000円~50000円~60000円ほどを考えていただけたら思いますが、

そのお値段はクオリティに対して非常に納得のいくものでしょう。

いえ、非常に高いコストパフォーマンスだと言っても過言ではないです。

 

いかがでしょうか。

コーチはレディースの圧倒的人気から中古市場で商品が溢れ、

現在は供給過多となり、若干リーズナブルなブランドイメージがあるかと思いますが、

メンズラインは非常に質のいいレザーを使った隠れた良品揃いなのです。

ビジネスバッグからプライベート用のバッグまで、

幅広く使えるバッグが揃っておりますので、

ぜひこの機会にコーチの様々なバッグをご覧になってみてはいかがでしょうか。

 

-ブランドニュース
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

日本初!原宿にティファニーのコンセプトストア「ティファニー@キャットストリート」がオープン

2019年4月19日(金)ティファニーは、日本初となるコンセプトストア「ティファニー@キャットストリート」をオープンします。 原宿・キャットストリートにオープンする「ティファニー@キャットストリート」 …

流行に乗るには!?脱ノームコアにはシャネルのヴィンテージアクセで決まり

脱ノームコアにはシャネルのヴィンテージアクセで決まり こんにちは。 近年流行していたノームコアファッション。 究極の普通という意味を持つノームコアファッションですが、 反動で少しずつ脱ノームコアの流れ …

シャネルのラグジュアリー戦略から考えるインスタグラムの使い方

マーケティングの定石からあえて外れる、ラグジュアリー戦略   こんにちは。 ラグジュアリーブランドの代表であるシャネルは、 その絶対的な品質とデザイン、決して安売りをしない適正価格である販売 …

バオバオ イッセイミヤケを手掛けたデザイナーの新ブランド「ゴジュウニ バイ ヒカルマツムラ」が誕生!

バオバオ イッセイミヤケ(BAO BAO ISSEY MIYAKE)を手掛けたデザイナー、松村光氏が2019年1月25日(金)に新ライフプロダクトブランドの「ゴジュウニ バイ ヒカルマツムラ(52 B …

ルイ・ヴィトン 新作ジュエリー「B ブロッサム」世界に先駆け先行発売!

2019年5月1日から14日まで、ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)は、松屋銀座1階のスペース・オブ・ギンザにて期間限定ストアをオープンします 期間限定ストアでは、新作ファインジュエリーの「 …

人気記事