買取トレンド.com

最新のブランドニュースから買取事情・中古市場までのホットなニュースを発信中

中古相場

相場が下がりやすいアパレル買取事情

投稿日:2017年8月2日 更新日:

相場が下がりやすいアパレル買取事情

こんにちは。

中古買取の中で、なかなかお客様からご納得いただきづらいもの、

お値段が付けづらいものというものがあります。

どういったものかというと、

お客様からすれば購入時の定価に対して、中古買取の価格時に落差を感じてしまうもので、

それはアパレル商品にも多く見られます。

アパレル商品は定価に対して中古買取の価格が安くなりやすいものでありますが、

理由の一つとして、アパレルは新商品が出てくるのが早いという点があります。

アパレルは毎年どんどん新しい商品が出続け、さらに流行の移り変わりが激しく、

発売されてから1年後には古いデザインとなってしまうこともあり、

非常に販売しづらくなってしまう時があります。

基本的に販売しづらくなるということは買取価格も安くなり、

つまり中古市場の相場と同様に、買取価格の相場も下がるということです。

また洋服などはバッグなどと比べると直接肌に身に着けるものですので、

シミなどの劣化も起こりやすいという点もあり、

それもお値段が下がりやすい要因となります。

しかし、中には圧倒的なプレミア価格が付いて、ずっとお値段が下がらないものもあり、

例えばシュプリームのボックスロゴTシャツや、パーカーはシュプリームの人気を非常によく表している人気商品で、

中古相場も高騰し続けています。

またそのようなプレミア価格の高騰を見越して、転売を目的としてその商品を購入する方もいます。

あえて中古価格を高騰させるマーケティング

最近だと、「シュプリーム×ルイヴィトン」のビッグコラボレーションの商品は、

プレミア価格が付いて中古相場が高騰することはほぼ確実だと言われ、

非常に多くの転売ヤー達も購入を試みました。

ファッション以外のジャンルで言えば、ライブチケットの転売は度々問題になり、

世間を騒がしてきました。

基本的にはチケット入場時に顔認証を行うなどするような、転売を失くす動きが進む中、

あえて逆を進む新たなサービスとして、

2次流通販売マッチングサービスとして、「チケットキャンプ」というチケット売買サイトが勢いを増してきました。

このような2次流通を認める取り組みは、ファッションでも一つのマーケティング手法としてもあります。

「シュプリーム×ルイヴィトン」の販売方法は非常に限定的で、

元々シュプリームも新商品が発売されるたびに、たくさんのお客様がオープン開始前に並んでいて、

なかなか商品を購入できないという状態が続いているようですが、

その需要量に対して、商品を増やすなどの取り組みはあまりしていないように感じます。

結果的に中古市場でプレミア価格が付いていると、

その相場の高騰が話題になったり、それ自体がブランドイメージを高めることに繋がったりもします。

このようなマーケティングはやり方の一つとして、非常に有効になり得るもので、

このような手法を用いるブランドには今後も注目していきたいですね。

 

 

-中古相場
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

コーチの買取査定が低くなる理由は?

出典:http://japan.coach.com/top/CSfTop.jsp カジュアルで年齢の問わないデザインが人気のコーチ。 ハイブランドの中では比較的安価で購入出来ることもあり、日本でも人気 …

【保存版】遺品整理で簡単に得する方法は?

もう捨てるしかないと業者にお金を払って遺品整理をしている方も多くいらっしゃるでしょうが、実は意外なものに値が付くこともあります。自身の経験ではありますが、納棺師が遺体を綺麗にしてくれた後に、そっと手渡 …

中国人にはルイヴィトンのキーポルがよく売れた!?

Contents1 観光客が欲しがるルイヴィトンのバッグって?1.1 旅行バッグの代名詞、「キーポル」1.1.1  日本が安くなっている点は否めない 観光客が欲しがるルイヴィトンのバッグって? &nb …

グッチの高額査定のコツと買取相場について

出典:https://eiga.com/ ハイブランドの中でもスタリッシュで人気のグッチですが、並行輸入品やディスカウント品も多く存在するのが特徴的です。並行輸入品となると定価の15%~20%ほどで販 …

ヤフオクとメルカリでは客層が異なる~メルカリが引き上げたターゲット~

メルカリが引き上げたターゲット層   こんにちは。 近年インターネットサイトでのお買い物をしたことがある方は、非常に増えたことでしょう。 有名なのは「ヤフオク」や「メルカリ」ではありますが、 …