買取トレンド.com

最新のブランドニュースから買取事情・中古市場までのホットなニュースを発信中

ブランドニュース 中古相場

大人気商品には偽物も多く注意が必要・・・

投稿日:2017年8月1日 更新日:

大人気商品であるが故の注意点

 

現代ではヤフオクやメルカリ、アマゾンなどのインターネットサイトを使ったお買い物をしたことがある人は、

かなり増えてきているでしょう。スマホなども加速的に普及し、どこでもネットを見ることができて、

お買い物もどこでもできる時代となりました。

勿論や洋服やバッグなどのファッション用品もインターネットサイト、アプリを用いて

より効率的に購入ができます。

店頭に行けば実際に現物を見ることができて、販売員からの接客による商品説明も受けることができますが、

それでもインターネットは一度に様々なお店見る事も出来ますし、

お目当ての商品が見つかる可能性は高いですよね。

しかし、そんな便利になったお買い物でもリスクはあります。

それは特に人気ブランド、人気商品であるほど粗悪品の偽物も多く存在しているのです。

例えば大人気ストリートブランドの「シュプリーム」、誰しもが認めるハイブランド「ルイヴィトン」などでも

それは多く見られます。

 

 

 

最近では「シュプリーム×ルイヴィトン」による夢のコラボレーションも実現しましたが、

インターネットサイトを見ていると、すでに偽物であろうものが流通し始めております。

ちなみに中古の買取でも偽物の持ち込みはあり、

お持ち下さったお客様はそれを知らずして購入してしまった場合もあります。

人気が高いが故にその需要を見込んで偽物も多く流通してしまう。

おそらく偽物が市場から無くなることはありませんが、

自分が購入するとすれば避けたいところではありますよね。

 

 

勿論その真贋を見るポイントなどは存在いたしますが、

ある程度の経験も必要ですし、インターネットの画面ではなかなか判断しづらい所があるかと思います。

今回は偽物を購入しないように、一つの方法を推奨いたします。

 

購入はやはり法人の店舗、ストア出品者が望ましい

 

例えばヤフオクであれば、出品者情報で「ストア」というアカウントが望ましいでしょう。

ストア」アカウントではない個人アカウントの出品者が、偽物を売っているということでは決してございませんが、

やはり安心できるのは信用が高い「ストア」アカウントですよね。

インターネットサイトでは定価500000円ほどの高級腕時計の新品を、

稀に2万円ほどで売られている場合もございますが、

あまりにもかけ離れたお値段なのでそれは避けた方が良いでしょう。

特に最近の「シュプリーム×ルイヴィトン」のコラボレーション商品は非常に限定的に販売されておりましたし、

購入できず、どうしても欲しいという方は非常に多いと思いますが、

インターネットなどのサイトから購入するときは出品者のアカウント情報などをよく見て、

慎重に検討するのが吉と言えるでしょう。

正規品を購入するための方法の一つとして、ご参考にしてみてください。

 

 

-ブランドニュース, 中古相場
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

グッチがアメリカの若者に人気の理由

出典:https://www.fashionsnap.com/ グッチといえばGGのロゴモチーフやバンブーモチーフなど多くのアイコン的デザインを打ち出してきた、言わずと知れたラグジュアリーブランドであ …

出典:https://jp.louisvuitton.com/

ルイヴィトンの買取に大切なこととは?

出典:https://jp.louisvuitton.com/ ハイブランドの中でも人気の高いルイヴィトン。歴史のあるブランドに加えて長年定番として販売されている商品も多く、古いヴィトンを所持している …

シャネルの高級腕時計『J12』の相場の下落

Contents1 シャネルの高級腕時計、J122 今こそJ12が狙い目だ!!2.0.1  参考定価は\637,200-とさすがはシャネルの自動巻き。2.0.1.0.1 購入するなら今が非常におススメ …

G-DRAGONの手掛ける大注目ブランドPEACEMINUSONE

G-DRAGONオリジナルブランドPEACEMINUSONE PEACEMINUSONE(ピースマイナスワン)というブランドに注目が集まっております。 若いブランドではありますが、プロデュースしている …

金のブレスレットを高く売る方法は?

金のブレスレットは、金が使われている量(重さ)で金額が変わってきます。持ち込む店舗によっては手数料と称して、実際の金の価格よりも安価で査定されてしまうこともあります。せっかく手放すなら、少しでも高く売 …