買取トレンド.com

最新のブランドニュースから買取事情・中古市場までのホットなニュースを発信中

ブランド買取

ブランドバッグを高く売るポイント

投稿日:2017年7月31日 更新日:

買取店によって買取の得意バッグがある!?

 

こんにちは。

長年使っていた思い出のバッグ、流行のデザインで気に入っていたお気に入りのバッグでも、

時が経つにつれてだんだんと活躍の場が少なくなっていくものはありますよね。

流行や、時にはマイブームが去ったりして今の洋服には合わなくなったなど・・・

そんな時はブランド品の買取店に持っていき、実際に買取をしてもらったことがある人も多いかと思いますが、

買取店によって査定金額が異なることはありませんか?

同じバッグなのに、査定金額に差がある。

数千円から一万円、それこそ高額になれば物によってはもっと差が出るものもあり、

不思議に思う方は多いのではないかと思います。

もちろん買取店による買取金額の違いは様々なものがございますが、

やはり思い入れのある物でしたら尚更、できるだけ高い金額で売りたいと思いますよね。

できるだけ高く買取して貰う。

 

その一つの方法として、ちょっとしたコツをここではご紹介いたします。

 

狙い目はアパレルが得意な買取ショップ

 

買取店を大きく2つに分けるとして、

一つはハイブランドのバッグや時計、ジュエリーが得意な買取店

もう一つはアパレル商品を多く扱い、

前者のお店の商品よりも少し価格帯が安い買取店に分けるとします。

この2店では、商品によって販売力の差があります。

これを得意な商品ジャンルとします。

例えば、ハイブランドのバッグや時計、ジュエリーを多く扱っているお店では、

お客様もそういった商品を狙ってきます。

よって、割とリーズナブルな価格帯の商品は、あまりこの買取店では需要が低い場合があります。

一方アパレル商品を多く取り扱う買取店は、前者に比べ販売している商品単価が低く、

バッグの取り扱いも低めの価格帯を揃えている場合が多いです。

一見、ハイブランドを多く扱っている買取店の方が買取価格も高そうですが、

例えばコーチやケイトスペードなどの比較的中古市場ではリーズナブルな価格帯の商品

この価格帯のものは後者のアパレルが得意な買取店の方が、

査定金額が高いことが多々あります。

これはそれぞれのお店によってお客様のターゲット層が異なり、

1つ1つの商品の販売力の違いから生じます。

つまり、コーチやケイトスペードが好きそうなお客様が多く来店しそうなのは

高額のハイブランドを揃えたお店と、比較的に単価の低いアパレルを得意とするお店のをどちらか、と考えるのです。

販売が得意な商品は、買取も高い金額を出してくれることを期待できるからです。

よって、比較的リーズナブルなブランドバッグは、

後者の買取店に持っていくこともオススメします。

このように買取店を探す際に、売りにいく商品を多く販売してそうな場所を探してみるのも、

高く買い取ってもらうコツの一つでもありますね。

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

-ブランド買取
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

G-DRAGONの手掛ける大注目ブランドPEACEMINUSONE

G-DRAGONオリジナルブランドPEACEMINUSONE PEACEMINUSONE(ピースマイナスワン)というブランドに注目が集まっております。 若いブランドではありますが、プロデュースしている …

出典:https://jp.louisvuitton.com/

ルイヴィトンの買取に大切なこととは?

出典:https://jp.louisvuitton.com/ ハイブランドの中でも人気の高いルイヴィトン。歴史のあるブランドに加えて長年定番として販売されている商品も多く、古いヴィトンを所持している …

コーチの買取査定が低くなる理由は?

出典:http://japan.coach.com/top/CSfTop.jsp カジュアルで年齢の問わないデザインが人気のコーチ。 ハイブランドの中では比較的安価で購入出来ることもあり、日本でも人気 …

この季節にはエルメスのクリッククラックがおススメ

この季節にはエルメスのクリッククラックがオススメ こんにちは。 夏になるとコーディネートが1年の中でよりシンプルになり、 アクセサリーのポイント使いが便利になってきます。 今回はそんなアクセサリーの中 …

買取できない服の特徴は?

洋服を買取専門店やリサイクルショップに持ち込む際に注意したいのは、買取を断られてしまうことです。たとえ綺麗な状態の服でも、中には「買取不可」とされるものがあります。汚れや破れがあるなどの状態だけでなく …

人気記事